カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

マングローブの育て方

環境浄化の観点から世界中に注目されている植物です。マングローブは植物の名前ではなく熱帯や亜熱帯の沿岸地域に、根元が海水に浸かって繁っている森林や森林を構成する植物の総称で、ヒルギ科をはじめ、何十種類ものマングローブ植物があります。日本でも沖縄などで見ることができます。

  • 販売休止期間:01月・02月
  • 育てやすさ:★★★★
  • 設置場所:室内 日なた
  • 最低温度:15度
  • 水やり:多め
  • 病害虫:普通
  • 原産地:沖縄・東南アジア・豪州
  • 科名:オオバヒルギ科ヤエヤマヒルギ属の常緑小高木

注意点

熱帯の沿岸に生息する植物ですので、寒さには弱く、多湿を好み水やりは大目の方がよいでしょう。もともと日差しの強いところで生息していますが、苗は温室育ちですので、直射日光下へは徐々に慣らす必要があります。小さな苗の時は、半日陰の方が良く育つようです。

ページトップへ