カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

フィットニアの育て方

白の網目模様の斑入り葉が美しい匍匐性の多年草で、ハンギング、テラリウムなど用途の広い観葉植物です。葉の模様が網の目のように見えるのでアミメグサ(網目草)の名があります。普通、単にフィットニアといえばベニアミメグサとその変種のことをいいます。

  • 販売休止期間:01月・02月
  • 育てやすさ:★★★
  • 設置場所:室内 半日陰
  • 最低温度:10度
  • 水やり:普通
  • 病害虫:普通
  • 原産地:ペルー
  • 科名:キツネノマゴ科フィットニア属(アミメグサ属)

注意点

耐陰性が強いので、室内のどこでにも置けますが、本来は半日陰を好みます。強光には弱く、夏の直射光に当てると葉が焼けたようになって枯れ込みます。春〜夏は日陰に、秋から冬は半日陰に置くのがよいでしょう。

ページトップへ